QLOOKアクセス解析

ケニチブック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

In the door

ドアの向こうには何があるのかある程度予測をつけていく。

教室の中には黒板があって、椅子と机が並んでいる。2時間目の休み時間で少し長い。
大小5つくらいの集落に分かれてそれぞれが戯れている。

そんなことを想像しながらドアを開けるだろう。


頭に浮かべて行きたい場所に行けるドア「どこでもドア」ドアの向こうは願望の世界。


昔は切に欲しがっていたけれど、最近はそうも思わない。

行きたいところへ行くまでの想像もつかない出会いがあるからだ。


過程ってやつね


寄り道もそれ一つの道ですから。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/10(土) 02:00:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<明日弾き語る | ホーム | フライング復活。>>

コメント

『今』はどこでもドアがほしい。
  1. 2011/12/11(日) 01:41:09 |
  2. URL |
  3. のぶ #-
  4. [ 編集 ]

のぶさん<ははは!俺も欲しくなるかもです!
  1. 2011/12/13(火) 00:31:49 |
  2. URL |
  3. ケニチ #C9/gA75Q
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kensoul.blog85.fc2.com/tb.php/505-a2f0fed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。